数字で考える

売上げアップの公式で成約数を考える

あなたは数字好きですか?

僕は嫌いでしたし、
今も”超得意”というわけではありません。

ただ、マーケティングに関連した
数字については
かなり得意になってきました。

というのも
毎日のように数字を見ているからです。

これも数稽古で
数字が苦手だった僕が
毎日のように数字を見ていると
見えてくるものがあるんですよね。

本当に面白いなと思います。

あなたは
アフィリエイトの数字見ていますか?

メルマガだけの話じゃない

これはメルマガに
限っての話ではありません。

ブログアフィリエイトでも
サイトアフィリエイトでも
SNSを使ったアフィリエイトでも

そこには必ず公式があります。

例えば、ブログで稼ぐ公式は
以下の通りです。

成約数=PV数 × クリック率 × 成約率

ここから、もっと分解できるのですが
基本形はコレになります。

PV数 × クリック率 × 成約率
500PV × 20% × 5%

だったとします。

成約数は「5」となります。

ここから何を考えるのか?

だから何?

と思うかもしれませんね^^;

でも、ある意味これがすべてです。

僕らがやっている作業って
すべてはこの「5」を
増やすためだけにやっています。

この「5」がどうやって増やせるのか?

そのためには
この3つの数字をどう上げるのか?

これを考えて施策をしていくわけです。

でも、これを数字で考えれていないと
なんとなく5が6になり
6が10になった。

結局、何が良かったのかが
掴めないままになってしまいます。

数字でシンプルに考えておけば

何が効果的で
何が効果がなかったのか?

これが明確になりますから
成果が出るスピードも早くなります。

あなたも
数字で考えるようにしてくださいね^^

無料レポートテンプレートがダウンロードし放題!